香川真司 熊本の復興を支援参加「くまモンのぬりえTシャツ」

 

 

12日、メイドインジャパンの工場直結ファッションブランド・ファクトリエは「熊本地震チャリティープロジェクト 2018」の実施を発表した。ファクトリエは熊本県に本社を置くライフスタイルアクセント株式会社が展開するブランドで、同社はこれまでにも様々な形で復興支援を行ってきた。

熊本地震発生から2018年4月14日で丸2年。金銭面だけではなく被災した子どもたちに少しでも元気を届けたい、笑顔を増やしたいという思いのもと、参加型のプロジェクトを立ち上げたという。

実施内容は3つ。“メイド・イン熊本”のチャリティーTシャツ「くれよんでぬる くまモンのぬりえTシャツ」発売と、くまモンとともに熊本の子どもたち100人とぬりえを行うイベント開催、くまモンがぬりえ、サインをしたTシャツをプレゼントするSNS投稿キャンペーンを行う。

くまモン(左)と香川真司(右)が色を塗ったTシャツ

都内で行われた発表イベントには、熊本県営業部長のくまモンが登場。自身のぬりえTシャツに色を入れ、コミカルな動きでキャンペーンをPRした。熊本地震発生からくまモンとともに、支援を続けているサッカー日本代表の香川真司がVTRで登場。会場では香川が黄色をベースにくまモンを塗った世界で一枚のTシャツも公開された

ボタニカルホワイトニングで輝く白い歯に

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です