鈴木奈々 「カリスマギャル」時代の写真

タレント・鈴木奈々(29)が30日、自身のインスタグラムを更新。約10年前のド派手なギャル時代の写真をアップして話題になっている。

 

■小麦肌のカリスマギャル時代

「ギャル時代の写真です♡」と10年ほど前の、雑誌『Popteen』時代の写真をアップ。「肌黒い!笑 メイク濃い!笑」と振り返って懐かしんだ。

当時、カリスマギャルとして同雑誌の看板モデルとして活躍中だった鈴木。カメラから少し外れた目線や、飲み物を飲む仕草も「いちいちかわいい」。目元のメイクや、髪型にどことなく時代を感じる。

今の鈴木しか知らないファンにとっては、あまりのギャップに驚くのも無理はないだろう。

 

■当時の鈴木は「神」だった?

投稿を受け、ファンからはカリスマギャル時代の鈴木を懐かしむ声が数多く寄せられた。

・今はだいぶ大人っぽくなりましたね(笑)

・奈々ちゃん今の雰囲気の方が好き いつでも元気いっぱいの奈々ちゃん応援してます

・なあちゃんに憧れて髪の毛ショートにしてました

・めっちゃ懐かしいですねー ほんと、可愛すぎです

・この時代のなぁちゃん大好きで好きになったきっかけもこの時

・この時ほんとに奈々ちゃんのこと神だと思って、髪型とか真似してましたー

 

■「あゆっぽい」美肌ギャル時代も

 

2月にも読者モデル時代の写真をアップした鈴木。こちらは先ほどの写真とは打って変わって白い肌だが、目元の印象やカラコン、そして歌手・浜崎あゆみを意識したような雰囲気で、また別の魅力がある。

この写真について、鈴木は「化粧ヤバイよー!笑 まつ毛もバサバサだよー!笑 今見ると変だね!笑」と振り返り、ファンからは「別人みたい!」「あゆみたい」といったコメントが寄せられた。

 

■一番好きなメイクは?

ド派手なギャルメイクだが、男性からの評価が気になるところ。しらべぇ編集部が全国の20~60代の男性672名を対象に「1番好きなメイク」について調査したところ、半数以上が「薄化粧」と回答した。

「フルメイク」は1割未満。ギャルメイクは男性にはウケが良くないようだ。だからこそ、同世代の女性たちからカリスマ的人気を集めたのかもしれない。

 

ギャルメイクを始め、すっぴんや変顔、寝起き写真など、さまざまな写真が投稿されている鈴木のインスタグラム。今後も目が離せない。

ボタニカルホワイトニングで輝く白い歯に

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です