竹内結子“珍獣ハンター・イモト”に偶然遭遇

 

 女優の竹内結子が17日、自身のInstagramにてお笑いタレントのイモトアヤコと偶然遭遇したことをつづった。

竹内はハッシュタグで「#麹町に来てみたら #ハンターにハントされました」と報告し、偶然遭遇したイモトとの2ショットを公開した。

写真のイモトは日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜よる19時58分~)で披露している、ツインテールに太眉でセーラー服を着た“珍獣ハンター・イモト”の姿。竹内はその姿に対し「アヤコの正装を直に見て何だかときめいたわね」とコメントしている。

またイモトも自身のInstagramにて「#ばったり遭遇 #結子をハント #珍獣ハンター #なんだかソワソワするね」とつづっている。

コメント欄には「さすが珍獣ハンター!珍獣じゃなくて美女ですけど!」「本当に仲良いですね」「素敵な写真~!」「竹内さんハントされたのね(笑)」「このコンビ大好きです」「2人の仲の良さにいつも癒される」などの声のほか「珍獣ハンター姿のイモトと竹内さんのショット初では?!」「イモトいつも私服だからその姿での2ショットレアだね!」など珍獣ハンター姿のイモトと竹内の珍しい2ショットにも注目が集まった。

2人は、三谷幸喜監督が演出と脚本を手がけた舞台『君となら』(2014年)で姉妹役を演じて以来、意気投合。お互いのSNSでは、カップルさながらの仲の良さを度々見せ、イモトもテレビ番組で「1番仲がいい」と公言するほどプライベートでも親交を深めている。

ボタニカルホワイトニングで輝く白い歯に

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です