江口ともみ、息子同然「もぐたろう」が事務所に届く 54日ぶり再会

 

タレントの江口ともみが29日、自身のアメブロを更新。新幹線に置き忘れ、行方不明になっていたもぐらのぬいぐるみ“もぐたろう”が戻ってきたことを報告した。

 江口は2月3日更新のブログで、「朝から連れ歩いていたもぐたろうを帰りの新幹線の座席に忘れました」と報告。「もう頭が混乱して涙が止まりません」と混乱ぶりを明かしていた。その後も警察に届け出たり、チラシを作成するなど、ブログを通じて情報提供の協力を呼びかけてきた。

 29日に江口は「急転直下の嬉しいご報告です!」と題したブログを更新し、「もぐたろうが帰ってきました」と喜びの報告。前日、所属事務所に届いたといい「もう涙に崩れました」と感動の対面を果たした様子。

“もぐたろう”の件で24日放送の日本テレビ系バラエティー『有吉反省会』に出演した江口は、「有吉反省会のスタッフの皆さま 有吉反省会出演者の皆様 そして、今日まで私を支えて下さった全国のもぐたろう捜索隊の皆様 もぐたろうを大切に保護し、事務所に送って下さった方に心よりお礼申し上げます」と感謝を述べ、「丁寧に鬼のお面も折れる事なく、豹柄の服もきれいに畳まれ そしてとおさんが作ったウエストポーチ もちゃんとつけて送って下さいました」と“もぐたろう”の様子を紹介した。なお、詳細については後日、同番組で放送されるという。

ブログの最後には桜の木をバックに撮影した、夫のお笑い芸人・つまみ枝豆と“もぐたろう”との3ショットを公開。「とにかく今日は久しぶりによく眠れそうです もぐたろう、おかえり この言葉が言える日が来て良かった」と安堵した様子で、「本当にご協力ありがとうございました」と改めて感謝の気持ちをつづっている。

この投稿にファンからは「約2ヶ月のもぐたろう君のホームステイ、きっと楽しく大事にして下さっていたのでしょう とにかく無事に戻ってきてなによりです」「心配で毎日ブログをみていました。とおさん、かあさんのそばを離れちゃだめだよ!家族そろってお花見たくさんしてくださいね」「よかったですね。必ず想いは叶うですね。強い力で結ばれてる」など、“もぐたろう”との再会を喜ぶコメントが多数寄せられている。

 

ボタニカルホワイトニングで輝く白い歯に

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です