広島市安佐南区 プレジャーボート 2人行方不明 ボートは海底で発見

 

2人が乗ったとみられるプレジャーボートが26日から行方不明に。27日にボートだけが海底で見つかりました。

26日午後4時すぎ、「『エンジンルームに浸水して沈没しそうだ』と通報があった後、確認が取れない」と第6管区海上保安本部に民間の救助組織から連絡がありました。通報は、広島市安佐南区の三宅恒治さん(76)が所有するプレジャーボートからで、三宅さんと友人男性(76)の2人が乗っていたとみられています。

ボートは26日昼ごろに広島市内のマリーナを出航していて、海上保安部は広島県江田島市沖で通報したとみて捜索を続けていましたが、27日に深さ34メートルの海底でボートが発見されました。2人は見つかっておらず、引き続き捜索を続けています。

ボタニカルホワイトニングで輝く白い歯に

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です