大阪吹田市の千里山交番で警察官が襲われ、拳銃が奪われる

社会.大阪府吹田市,千里山交番,警官,刺された,拳銃奪われた,犯人逃走中

  今朝5時40分ころ、大阪府吹田市の千里山交番で警官が刺されたうえ、所持していた拳銃を奪われた。犯人は逃走中という。

筆者が午前7時過ぎに現場へ到着したところ、交番周辺をブルーシートで覆う作業の真っ最中で、続々と警察関係者や報道陣が駆けつけるなど、物々しい雰囲気だった。

重傷を負った警官が搬送される場面を目撃した近隣住民に話を聞くことができた。

「6時前にパトカーのサイレンが鳴り響くので、なにごとかと思って自宅を飛び出し、チャリンコに乗って追いかけました。千里山駅に着くとちょうど刺された交番の方が救急車に運び込まれるところだったんです。顔まで血に染まって真っ赤でしたよ。ただ意識はあるみたいで、別の警官が『大丈夫か?』と声をかけると、なにか返答している様子でした」

報道によると犯人は30歳台とおぼしき男性で、身長170~180センチ。長袖のジャンパーにズボン姿。奪われた拳銃には実弾5発が装填されているという。

「今日は少年野球の試合がある日だったので、すぐさま中止にしてもらうよう連絡を入れました。犯罪とは無縁な静かな街なので、正直怖いです。子どももいますので、早く犯人が捕まって欲しいですね」

事件の起こった交番は阪急千里線・千里山駅に隣接していて、付近は閑静な住宅街。一日も早い解決が待たれる。

結果にコミット プライベートジム【RIZAP】

最高級 お酒のお供!ツナ缶の極み 「オーシャンプリンセスツナ」

オルビスのスキンケア化粧品『オルビスユー』

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください