北朝鮮、南北合同行事中止を通告

 

韓国統一省によると、北朝鮮は29日夜、平昌冬季五輪に合わせて北朝鮮東部の金剛山で南北が行うことで合意していた合同行事を中止すると韓国に通告した。北朝鮮は、五輪に絡んで北朝鮮が取っている措置について、韓国メディアが「冒涜する世論を拡散し続けている」と主張した。

南北は2月4日に金剛山で合同の公演を行う予定で、韓国は準備のため今月23~25日に先発隊を現地に送っていた。

南北は31日から北朝鮮東部の馬息嶺スキー場で南北合同の練習を行う準備も進めているが、北朝鮮がこの練習について言及しているかについて統一省は明らかにしていない。

結果にコミット プライベートジム【RIZAP】

最高級 お酒のお供!ツナ缶の極み 「オーシャンプリンセスツナ」

オルビスのスキンケア化粧品『オルビスユー』

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください