加計文書 今治市長「首相案件」聞いてない

‬‬

愛媛県今治市の菅良二市長は16日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画に関する文書を巡り、市職員や県職員が2015年4月に首相官邸を訪問した際の記録について「非開示とする」とし、「(職員から)『首相案件』のことは聞いていない」と述べた。市役所で記者団に語った。
非開示の理由を「国や県は一緒に取り組んできた仲間だから、迷惑は掛けられない」と説明。官邸で面会した相手が柳瀬唯夫首相秘書官(当時)だったかについては「職員から聞き取りはしたがコメントは控える」とした。

ボタニカルホワイトニングで輝く白い歯に

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です