人気YouTuberワタナベマホトが傷害容疑で逮捕

 

 人気YouTuberのワタナベマホトが6月2日未明、東京・港区の自宅で同居女性を殴りつけるなどの暴行を加えた容疑で逮捕されていたことを「週刊文春デジタル」が報じた。

 19日、ワタナベが所属するUUUMも「当社専属クリエイターの活動休止に関するご報告とお詫び」と題した明を発表。これによると、ワタナベは6月初旬、酒に酔った状態で知人と口論の末に怪我をさせてしまったという。本人も反省しており、怪我をさせた相手とはすでに和解している。しかし、この事態を重く受け止め、本人名義での動画投稿活動、ならびに「カイワレハンマー」名義での音楽活動を当面休止するとした。

「週刊文春デジタル」では、ワタナベが暴行した「同居女性」の詳細について報じている。記事によれば、「もともとアイドルとして芸能活動も行っていた」10代の女性。ワタナベと女性は、別の女性関係をめぐって口論に。その結果、ワタナベは顔を踏みつけるなどの暴行を女性に加えたという。

 ネット上では、この「同居女性」について特定が急がれている。

「有力視されているのは、元夢みるアドレセンスの京佳(19)。今年4月に夢アドを卒業して、現在はYouTuberとして活動している。京佳は過去にワタナベとの交際を匂わせる投稿をして、ワタナベのファンの怒りを買ったことがある。ただ京佳のSNSを見た限り、顔の怪我は確認できず、確定とはされていない」(エンタメライター)

 19日、ワタナベも自身のチャンネル上に「今回の騒動について、活動休止させていただきます」と題した動画を投稿し、騒動について謝罪。「今回の件の責任、すべて私にあります。相手の方を非難されたり、無関係の方が巻き込まれたり、そういうことが起きないよう願っております」としている。

結果にコミット プライベートジム【RIZAP】

最高級 お酒のお供!ツナ缶の極み 「オーシャンプリンセスツナ」

オルビスのスキンケア化粧品『オルビスユー』

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください