セブン-イレブン、みたらしホイップの牛乳ぷりん 絶賛の声多数

 

コンビニスイーツは、気軽に購入できるので有り難い存在ですよね。現在は、スイーツが豊富に揃っているので、どれを選ぶか悩んでしまいます。でも、そういったスイーツ以外にも注目したいスイーツがあるのでご紹介します。

2月に発売された「みたらしホイップの牛乳ぷりん」がおいしい

その商品とは、2018年2月27日よりセブン-イレブンが発売している「みたらしホイップの牛乳ぷりん」(税込220円)です。

同スイーツは、牛乳ぷりんのうえに、しょう油を使ったホイップクリームと、みたらしソースを盛りつけたもの。口溶けがよく、なめらかでとろけるような牛乳ぷりんと、ふわふわですっきりとした甘さのホイップクリーム、そしてみたらしソースの組み合わせで、新鮮だけど、懐かしい味わいの一品です。

発売されてから1カ月以上経過しているので、「なぜ、いまさら?」と思うかもしれませんが、同スイーツに関するネット上の声を見ると、「みたらし好きにはたまらない」、「とろける感じが好き」、「毎日食べても飽きない」、「鬼うま!」、「感動する味」、「食べると幸せになれる」など、絶賛する声が散見されるからです。

筆者も実際に食べてみたのですが、しょう油が使われているので、甘じょっぱい味わいに仕上がっていて、くせになりそう。牛乳ぷりんの舌触りも絶妙で、ペロリと完食できてしまうほど。

現在コンビニでは、春をイメージした可愛らしい商品が多くあるなかで、「みたらしホイップの牛乳ぷりん」は、かなり地味な存在。でも、多くの人を魅了していることに間違いはないはず。

220円で幸せ気分になれる(かもしれない)同スイーツは、毎日家事や育児、仕事をがんばっているママのおやつ休憩にピッタリ。まだ食べたことがない人は、チェックしてみてはいかがでしょうか?

ボタニカルホワイトニングで輝く白い歯に

Recommended For You

About the Author: wakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です